【予約注意】検察側の罪人 DVD 発売日・特典情報

木村拓哉×二宮和也(嵐)初共演映画「検察側の罪人」Blu-ray&DVDの予約情報、発売日、特典、レンタル開始日など掲載します。

豪華版

※画像をクリックすると楽天ブックスへ移動します。
通常版

※画像をクリックすると楽天ブックスへ移動します。

動画 🆕


Blu-ray&DVDの発売日

  • 2019年02月20日

参考価格

  • Blu-ray豪華版:7,800円(税抜)
  • DVD豪華版:6,800円(税抜)
  • DVD通常版:3,800円(税抜)

予約するにあたっての注意点

映画「検察側の罪人」Blu-ray&DVDを予約するにあたって、最低限押さえておきたいポイントをまとめました。


 予約最安値は定価より26%OFF(送料無料)

 通販サイトの価格比較はこちら

 

 豪華版には先着特典「オリジナルチケットホルダーセット」あり

 先着特典についてはこちら

 

 豪華版はブックレット&特典ディスク付き

 各形態の特典・違いはこちら

豪華版の先着特典について

豪華版には、先着予約購入者特典「オリジナルチケットホルダーセット」が用意されています。

先着予約購入者特典「オリジナルチケットホルダーセット」

画像引用 – セブンネット

通販サイトの価格比較

DMM.com
BD豪華版
初回限定盤
8,424円 26%(2,191円)OFF
DVD豪華版
初回限定盤
7,344円 26%(1,910円)OFF
DVD通常版
初回限定盤
4,104円 26%(1,068円)OFF

DMM.comの売り場へ行く

  • 送料無料
楽天ブックス
BD豪華版
初回限定盤
8,424円 25%(2,106円)OFF
DVD豪華版
初回限定盤
7,344円 25%(1,836円)OFF
DVD通常版
初回限定盤
4,104円 25%(1,026円)OFF

楽天ブックスの売り場へ行く

  • 送料無料
先着特典付きは12%OFF
セブンネット
BD豪華版
初回限定盤
8,424円 23%(1,794円)OFF
DVD豪華版
初回限定盤
7,344円 23%(1,564円)OFF
DVD通常版
初回限定盤
4,104円 23%(874円)OFF

セブンネットの売り場へ行く

  • 送料324円
店頭受取:送料無料
ヨドバシ
BD豪華版
初回限定盤
8,424円 15%(1,264円)OFF
DVD豪華版
初回限定盤
7,344円 15%(1,104円)OFF
DVD通常版
初回限定盤
4,104円 15%(624円)OFF

ヨドバシの売り場へ行く

  • 送料無料
TSUTAYA
BD豪華版
初回限定盤
8,424円 10%(843円)OFF
DVD豪華版
初回限定盤
7,344円 10%(735円)OFF
DVD通常版
初回限定盤
4,104円 6%(247円)OFF

TSUTAYAの売り場へ行く

  • 送料540円
5000円以上購入で送料無料
店頭受取:送料無料
ビックカメラ
BD豪華版
初回限定盤
8,424円 10%(790円)OFF
DVD豪華版
初回限定盤
7,344円 10%(690円)OFF
DVD通常版
初回限定盤
4,104円 10%(390円)OFF

ビックカメラの売り場へ行く

  • 送料無料
タワーレコード
BD豪華版
8,424円
DVD豪華版
7,344円
DVD通常版
4,104円

タワーレコードの売り場へ行く

  • 送料無料
HMV
BD豪華版
8,424円
DVD豪華版
7,344円
DVD通常版
4,104円

HMVの売り場へ行く

  • 送料216円
店頭受取:送料無料
楽天市場

楽天市場の売り場へ行く

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングの売り場へ行く

Amazon

Amazonの売り場へ行く

商品について

2018年8月24日に公開された映画「検察側の罪人」のBlu-ray&DVDは、2019年2月20日にリリースされます。

発売形態はBlu-ray豪華版・DVD豪華版・DVD通常版の全3形態。
本編・映像特典の収録内容は全形態共通ですが、豪華版にはブックレット、特典ディスク、先着特典が用意されていますよ。

先着特典は無くなり次第終了ですので、早めにチェックしてみて下さいね。

「検察側の罪人」Blu-ray&DVDに対する期待度は星何個?

みんなの評価

5/5 (1)

封入特典、映像特典について

各形態の特典内容、映像特典の収録内容は下記の通りです。

豪華版Blu-ray・豪華版DVD
  • ブックレット
  • 特典ディスク
    ●ビジュアルコメンタリー
    (木村拓哉×二宮和也×原田眞人監督)
    ●メイキング映像
    ●「映画『検察側の罪人』公開記念!木村拓哉&二宮和也が初共演!見どころ大検証SP」
    ●イベント映像集
    (完成披露試写会・夏の納涼試写会・初日舞台挨拶・大ヒット御礼イベント)
  • 映像特典:予告編集(特報/予告/TV スポット)
通常版DVD
  • 映像特典:予告編集(特報/予告/TV スポット)

よくある質問と回答(レンタル開始日や店舗特典など)

各形態の違いは?

レンタル開始日は、発売日と同日の2019年2月20日です。

先着特典は?

豪華版には先着特典「オリジナルチケットフォルダーセット」が用意されています。

店舗特典は?

店舗限定特典はありません。

「検察側の罪人」の感想・評価まとめ

なんだか切なくなる映画だったなぁ。確かにキムタク演じる最上検事のしたことは罪だけど…どうしても感情移入して擁護してあげたくなった。ニノと犯人のやりとりも迫真の演技で、ハラハラして肩懲りそうなくらい身体に力入っちゃった。圧巻の演技力だった。
いや〜〜〜凄かった………ずっとギャベルで頭を叩かれてる感覚、それほどの衝撃だった……
「検察側の罪人」なかなか見ごたえありました👍特に容疑者役・酒向芳さん‼️「歴史に残る怪演」インパクト大でした
ここで終わるのかーという感じで、その先の最上と沖野を見たかったなというのはあるけど、様々な組み合わせでの丁々発止のやり取り等、見応えある作品でした。
シン・ゴジラなみに登場人物が早口でまくしたて続ける濃密な2時間。キムタクとニノ筆頭に役者はみんな熱演を披露しているけれど、脚本・演出的に色々な要素を入れすぎて後半どうもまとまりきってない感じも。
取り敢えずネタバレしない範囲で友達と一致した意見は「キムタクとニノを見るのにはすごくすごくいい映画」
検察側の罪人控えめに言ってめちゃくちゃ面白かった。もう一回見たい

劇場公開日

木村拓哉さんと嵐・二宮和也さんが初共演を務める映画「検察側の罪人」は、2018年8月24日に公開されます。
この映画の原作は、雫井脩介さんによる同名小説です。これまで手掛けてきた作品の中には『ビター・ブラッド』や『火の粉』など実写化されたものも多くある人気作家ですね。

そんな雫井脩介さんが描いたのは、エリート検事と若手検事の未解決殺人事件を巡った激しい対立です。恋愛要素もありますので、ぜひ注目して観て下さい。

また、この作品でメガホンをとるのは、映画「関ヶ原」や「日本のいちばん長い日」などの監督も務め演技指導の厳しさに定評のある原田眞人監督です。


※画像をクリックすると楽天ブックスへ移動します。

あらすじ

都内で発生した殺人事件。犯人は不明。事件を担当する検察官は、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、刑事部に配属されてきた駆け出しの検事・沖野。最上は複数いる被疑者の中から、一人の男に狙いを定め、執拗に追い詰めていく。その男・松倉は、過去に時効を迎えてしまった未解決殺人事件の重要参考人であった人物だ。最上を師と仰ぐ沖野は、被疑者に自白させるべく取り調べに力を入れるのだが、松倉は犯行を否認し続け、一向に手応えが得られない。やがて沖野は、最上の捜査方針に疑問を持ち始める。「最上さんは、松倉を、犯人に仕立て上げようとしているのではないか?」・・・。互いの正義を賭けて対立する二人の検事。彼らの戦いに、待ち受けていた決着とは——。

引用 – 「検察側の罪人」公式サイト

この作品で主演を務めた2人は、ジャニーズの中でも飛びぬけて演技派だと言われている木村拓哉さんと二宮和也さん。
これまで演じてきた役柄とは少し異なった陰のあるキャラクターが、木村拓哉さんにとても合っていると話題になりました。
また、二宮和也さん演じる沖野が取調室で容疑者・松倉を追い込んでいく迫真の演技もこの作品の大きな見どころとなっています。

登場人物・キャスト

木村拓哉さんが演じるのは、周囲からの人望が厚く正義感の強いエリート検事・最上毅です。しかし、ある事件がきっかけで真実を捻じ曲げようとするダークヒーロ―に・・・。
木村拓哉さんといえば、ドラマ『HERO』で正義感に溢れた検事・久利生公平を演じていましたが、本作で演じるのは全く対照的な影のあるキャラクターを演じます。今までに見たことのなかった‟木村拓哉”を見られるかもしれませんね。

また、最上の部下である新人検事・沖野啓一郎を演じます。
人一倍正義感が強く最上を尊敬していた沖野でしたが、ある事件に異常なほど執着する最上に段々と違和感を覚えるように。
上司である最上と対立していく沖野。2人の対立の行方はどうなっていくのでしょうか。

その他、「検察側の罪人」には吉高由里子さんや松重豊さんなど豪華キャストが出演しています。

最上毅 – 木村拓哉
沖野啓一郎 – 二宮和也
橘沙穂 – 吉高由里子
丹野和樹 – 平岳大
弓岡嗣郎 – 大倉孝二
小田島誠司 – 八嶋智人
千鳥 – 音尾琢真
前川直之 – 大場泰正
青戸公成 – 谷田歩
松倉重生 – 酒向芳
高島進 – 矢島健一
桜子 – キムラ緑子
運び屋の女 – 芦名星
最上奈々子 – 山崎紘菜
船木賢介 – 三浦誠己
田名部刑事 – 阿南健治
小池孝昭 – 田中美央
小田島の妻 – 赤間麻里子
久住由季 – 長田侑子
藤尾検事 – 黒澤はるか
諏訪部利成 – 松重豊
白川雄馬 – 山崎努

主題歌

映画「検察側の罪人」には主題歌はありません。
作品内で使われた音楽が収録されたサウンドトラックは8月8日より発売されていますよ。


※画像をクリックすると楽天ブックスへ移動します。

映画「検察側の罪人」の興行収入&2018年ランキング

映画「検察側の罪人」は、公開18日間で観客動員159万9000人、興行収入20億円を突破しました。
現在(10月)、2018年に公開された実写邦画では「カメラを止めるな!」と並び興行収入4位となっています。

2018年公開邦画興行収入ランキング
  • 1位:「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命–」(2018年7月27日公開)92億円
  • 2位:「名探偵コナン ゼロの執行人」(2018年4月13日公開)90億円
  • 3位:「映画ドラえもん のび太の宝島」(2018年3月3日公開)53億円
  • 4位:「万引き家族」(2018年6月08日公開)45億円
  • 5位:「銀魂2 掟は破るためにこそある」(2018年8月17日公開)35億円
  • 6位:「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」(2018年7月13日公開)30億円
  • 7位:「検察側の罪人」(2018年8月24日公開)28億円
  • 8位:「カメラを止めるな!」(2018年6月23日公開)28億円
  • 9位:「未来のミライ」(2018年7月20日公開)28億円
  • 10位:「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~」(2018年4月20日公開)18億円

コメントを残す