未来のミライ DVD 予約最安値・特典情報

細田守監督・映画「未来のミライ」Blu-ray&DVDの予約情報、発売日、特典、レンタル開始日など掲載します。

動画


Blu-ray&DVDの発売日

  • 2019年1月23日(水)

参考価格

  • スペシャル・エディション(Blu-ray):7,800円(税抜)
  • スタンダード・エディション(Blu-ray):4,800円(税抜)
  • スタンダード・エディション(DVD):3,800円(税抜)

店舗限定特典一覧

下記の対象店舗では、限定特典が先着で付属します。
各店舗限定特典の絵柄は公開されていません。

TSUTAYA
  • TSUTAYA限定版
    「未来のミライ」Blu-rayスペシャル・エディション
    【ミニキャンバスアート(イーゼル付)】

画像引用 – TSUTAYA

Loppi・HMV
  • Loppi・HMV限定版
    「未来のミライ」Blu-rayスペシャル・エディション
    【アクリルスタンド付きオリジナル線画コースター5個セット】

画像引用 – HMV

Amazon.co.jp
  • スペシャル・エディション限定特典:細田守監督インタビューDVD
  • スタンダード・エディション限定特典:オリジナル缶バッジ(φ57㎜)
楽天ブックス
  • スペシャル・エディション限定特典:オリジナルスタンディングデカ缶バッジ(φ150㎜)


※画像をクリックすると楽天ブックスへ移動します。

新星堂/WonderGOO
  • オリジナルA4下敷き
メーカー特典(上記オリジナル特典実施店舗・商品を除く)
  • オリジナルビニールバッグ(H380×W290mm)

画像引用 – 「未来のミライ」公式サイト

どこで買う?アンケート実施中!

どこで買う?店舗特典人気投票アンケート

映画「未来のミライ」の評価は星何個?

みんなの評価

4/5 (1)

通販サイトの価格比較

DMM.com
スペシャルエディション(BD)
8,424円 26%(2,191円)OFF
スタンダードエディション(BD)
5,184円 26%(1,348円)OFF
スタンダードエディション(DVD)
4,104円 26%(1,068円)OFF

DMM.comの売り場へ行く

  • 送料無料
楽天ブックス
スペシャルエディション(BD)
8,424円 25%(2,106円)OFF
スタンダードエディション(BD)
5,184円 25%(1,296円)OFF
スタンダードエディション(DVD)
4,104円 25%(1,026円)OFF

楽天ブックスの売り場へ行く

  • 送料無料
  • 限定特典あり
限定特典付きスペシャルエディションは5%OFF
セブンネット
スペシャルエディション(BD)
8,424円 23%(1,794円)OFF
スタンダードエディション(BD)
5,184円 23%(1,104円)OFF
スタンダードエディション(DVD)
4,104円 23%(874円)OFF

セブンネットの売り場へ行く

  • 送料324円
店頭受取:送料無料
HMV
スペシャルエディション(BD)
8,424円 12%(1,011円)OFF
スタンダードエディション(BD)
5,184円 12%(622円)OFF
スタンダードエディション(DVD)
4,104円 12%(492円)OFF

HMVの売り場へ行く

  • 送料216円
  • 限定特典あり
限定特典付きスペシャルエディションは8,964円
店頭受取:送料無料
TSUTAYA
スペシャルエディション(BD)
8,424円 10%(843円)OFF
スタンダードエディション(BD)
5,184円 10%(519円)OFF
スタンダードエディション(DVD)
4,104円 6%(247円)OFF

TSUTAYAの売り場へ行く

  • 送料540円
  • 限定特典あり
5000円以上購入で送料無料
店頭受取:送料無料
タワーレコード
スペシャルエディション(BD)
8,424円
スタンダードエディション(BD)
5,184円
スタンダードエディション(DVD)
4,104円

タワーレコードの売り場へ行く

  • 送料無料
楽天市場

楽天市場の売り場へ行く

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングの売り場へ行く

Amazon

Amazonの売り場へ行く

  • 限定特典あり

商品について

細田守監督最新作・映画「未来のミライ」Blu-ray&DVDは、2019年01月23日に発売されます。

発売形態はスペシャル・エディション(Blu-ray)、スタンダード・エディション(Blu-ray)、スタンダード・エディション(DVD)の全3形態。

本編の収録内容は全形態共通ですが、スペシャル・エディション(Blu-ray)は豪華仕様&特典付きとなっていますよ。

レンタル開始日について

TSUTAYAなどでのレンタル開始日は、発売日と同日の2019年01月23日となっています。

各形態のセット内容、特典

スペシャル・エディション(Blu-ray)
  • パンフレット縮刷ブックレット(32P)
  • 『未来のミライ』ができるまで(32P)
  • 青山浩行描き下ろし使用 三方背BOX
  • 特典映像ディスク
    ・プロモーション映像集(特報①~③/予告編①~③/TVスポット[ワクワク編、家族と命編、どうして編、アカデミック編]/スペシャル予告編)
    ・イベント映像集(完成披露試写会/親子試写会/初日/大ヒット御礼)
    ・『未来のミライ』inカンヌ国際映画祭
    ・細田守監督インタビュー[完全版]
    ・キャストインタビュー集(上白石萌歌&黒木華/星野源/麻生久美子)
    ・『未来のミライ』キャスト座談会[完全版]
    ・『未来のミライ』公開記念 細田守が描く新しき世界
    ・細田守監督作品の舞台 富山県上市町を巡る
    ・星野源が見たアニメ映画スタジオの秘密
    ・タイアップ映像集
    ・監督&キャストによる<未来の私>
スタンダード・エディション(Blu-ray)、スタンダード・エディション(DVD)
  • パンフレット縮刷ブックレット(16P)

劇場公開日

『バケモノの子』や『おおかみこどもの雨と雪』など数々の大ヒット作品を手掛けてきた細田守監督の最新作「未来のミライ」。
都会の片隅に建つ小さな家で暮らす4人家族の‟愛”と‟成長”を描いた物語です。

原作はなく、細田守監督自身が父親になり感じたことや体験したことをもとに作られたオリジナル脚本で、たくさんの家族に寄り添って描かれた温かい作品となっていますよ。

「未来のミライ」の劇場公開日は7月20日です。

「未来のミライ」の感想・評価まとめ

未来のミライよかった。ひいじいちゃんダントツでかっこよかった。またいつか観たいな。
子どもの成長と自覚を軸にした世代の繋がりについての話しだからわたしはサマウォ〜のような人と人の繋がり〜〜といった描き方よりも未来のミライの演出の方がずっと好きだし大切に感じる
評価割れてるって聞いてたからどうかなーと思ってたんだけど、個人的にはとても良かった。見る人がどの立場でみるか、どんな子供時代を送ってきたか、とかで作品から受ける印象が変わってくる気がする。そしてひいじいじはかっこよすぎ!
すごく好きな映画だった。嬉しかったり、悲しかったり、いろんな気持ちで何度か泣いてしまった。
未来のミライ、結局のところよく分からなかったけど、曾祖父と曾祖母のエピソードが可愛すぎた。
未来のミライ、細田監督の歴代の作品と比べると見終わったあとの物足りなさがすごかった 面白かったけど
くんちゃんのキャラクター、くんちゃんとお母さんのやり取り、随所随所に散りばめられる良くも悪くもな子育てあるあるがドンピシャでぐさぐさきて、いっぱい笑っていっぱい泣いた。

あらすじ

フリーの建築家のお父さんと、片付けが少し苦手なお母さんの間に産まれてきた主人公・くんちゃん。
小さな庭と小さな木がある、階段の多い少し変わった構造のお家に住む三人家族。

しかし、くんちゃんが4歳になったころ妹・ミライちゃんが家族に加わったことでくんちゃんの日常は大きく変わっていきます。
これまで独り占めできた両親からの愛情を、すべてミライちゃんにとられてしまったような気がして日に日に不満を募らせていくくんちゃん。
ついにその不満が爆発して、おもちゃでミライちゃんの頭をぶってしまいます。
そのことに激怒したお母さんはくんちゃんを叱りつけますが、くんちゃんは反省するどころか庭ではぶててしまいました。

そこに突然現れたのは『私はこの家の王子だった」という謎の男。
その日を境に、くんちゃんは中庭で不可思議な体験をするように・・・。

数日後、くんちゃんが中庭に出るとまたあの不思議な感覚が。
そこに現れたのは、未来からきた制服姿のミライちゃんでした。
くんちゃんはミライちゃんに導かれて、時空を超えた冒険にでます。

そこで待ち受けていたのは、今までに見たこともない世界。
幼いころの母や、青年時代の曽祖父との出会いを通じてくんちゃんは家族の愛の形を知っていきます。

様々な冒険を経て、ささやかな成長を遂げたくんちゃんが最終的にたどり着く場所はどこなのでしょうか。
また、未来のミライちゃんがやってきた真の理由とは―。

この作品は、細田守監督の息子さんから聞いた話や実際の行動を参考にして制作されたそうです。
くんちゃんの1つ1つの動きがとても人間らしくてリアルなのは、細田守監督の注意深い観察力によるものだということが分かりますね。
また物語の中で突然広がっていく不思議な光景ですが、実はこれは息子さんから聞いた白昼夢を再現したものなんですよ。
ぜひご自身の子供のころを思い出しながら観てみてください。

登場人物・キャスト

主人公・くんちゃんの声優を務めるのは上白石萌歌さんです。出演が決まってからは、保育園に行き4歳の子供と接することで自分の子供時代を思い出し、役作りに努めたそうですよ。
上白石萌歌さん演じるくんちゃんの泣き声は特にリアルなので、ぜひ注目して観てみてほしいです。

またくんちゃんの妹・ミライちゃんの声を黒木華さんが演じました。黒木華さんが細田守監督の作品に出演するのは、今回で3回目となります。
透き通った声とその演技力の高さで毎回評価の高い彼女の演技に今回も注目したいですね。

くんちゃんとミライちゃんの両親を演じるのは星野源さんと麻生久美子さん、おじいちゃんとおばあちゃん役は宮崎美子さんと役所広司さんです。
また、くんちゃんのひいおじいちゃんの青年時代を福山雅治さんが演じていますよ。

・上白石萌歌
・黒木華
・星野源
・麻生久美子
・吉原光夫
・宮崎美子
・役所広司
・福山雅治

主題歌

「未来のミライ」の主題歌とオープニングテーマを書き下ろしたのは山下達郎さんです。
細田守監督と山下達郎さんがタッグを組むのは2009年に公開された映画『サマーウォーズ』以来で、実に9年ぶりとなりますね。
今回制作されたのは、オープニングテーマ『ミライのテーマ』と主題歌『うたのきしゃ』の2曲。
温かくもどこか切ない、映画の世界観ととても合った音楽となっていますよ。

この2曲が収録された山下達郎さんのニューシングル『ミライのテーマ/うたのきしゃ』は7月11日に発売されています。
3曲目にはサマーウォーズの主題歌『僕らの夏の夢』も収録されていますよ。


※画像をクリックすると楽天ブックスへ移動します。

コメントを残す